【BabolaT】RPMブラスト|インプレ・レビュー【ポリエステル】

GUTS

今回はナダル選手やワウリンカ選手が使用している
バボラの超定番ポリ「RPMブラスト」のご紹介。

ポリエステルガットの中でも打感が柔らかく、
スピンもかかりやすいため、管理人も長年愛用しています。

スピンをかけるには「表面が角ばっているガットが良い」
というのが一般的でしたが、
ブラストの登場でスナップバック(ガットの動き・戻り)
が重要という認識が強まり、
表面が滑るガットの開発が始まりました。

ガット界の常識を変えたほどの「RPMブラスト」ですが、
初心者の方には少し難しいガットになりますので、
テニスを始めてからいきなり使用するのはオススメしません。

その辺りも含めて、使用感やオススメセッティングなど詳しく解説していきます。

ブラストの性能

種類:ポリエステル
素材:高性能ポリエステル、シリコンコーティング
タイプ:反発系
ゲージ:120、125、130、135mm
カラーリング:ブラック

打感

打感はマイルドで打った時に
「ボコッ」とこもった音がするのが特徴。

ポリエステル全体で見た時に柔らかい部類に入ります。

反発性能

ポリエステルの中では反発性能は標準。
ガットのパワーも感じつつ飛びすぎない安心感があります。

わたしはボールの飛びを抑えたいので
ゲージ135mmを使用しています。

スピン性能

スピン性能は高め。

RPMブラストは8角形でシリコンコーティングのため、
ガットがよく動き、ボールを潰すように打ってもスピンがかかります。

こんな方にオススメ

・ナイロンガットを2週間程で切ってしまう方
・しっかり振った時のスピンとコントロール性能を求める方

ブラストは、テンション維持性能があまり高くないので、
ガットを張り替える頻度が少ない方にはあまりオススメしません。

ネットプレーなどのタッチ系のプレーをする方も
わざわざポリを使うメリットはないと思います。

どうしても使ってみたい方はナイロンガットや
ナチュラルガットと組み合わせて使用してください。

オススメのセッティング

スピンを求める男性プレーヤー(中級以上)
ラケット:ピュアアエロ ラファ 300g
ガット:ブラスト125 48P

 

まとめ

いかがでしたか?

ブラストは優れたガットですが、
初心者の方やシニアの方には
扱いにくい性能になっています。

ガットがあまり切れない方は
エクセルシンガットフォースをオススメします。

しかし、
「ガットの張り替え頻度が増えてきた」
「もっと重いスピンが打ちたい」
という方には、オススメのガットですので、
ぜひ一度試してみて下さい。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

ブログランキングに参加してみました。是非1クリックお願い致します。


テニスランキング
にほんブログ村 テニスブログへ
にほんブログ村

みや

みや

テニス歴20年(選手10年、コーチ10年)の管理人が、上達に役立つ情報やテニスギアに関する知識を発信しているブログです。主な指導実績は、インターハイ・全日本ベテランなど、自身も国体・インカレ・日本リーグに出場経験があります。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

みや

みや

テニス歴20年(選手10年、コーチ10年)の管理人が、上達に役立つ情報やテニスギアに関する知識を発信しているブログです。主な指導実績は、全国中学生・インターハイ・全日本ベテランなど。自身も国体・インカレ・日本リーグに出場経験があります。

ランキング

  1. 1

    【テニス】上手い人と強い人は何が違うのか【シングルス】

  2. 2

    そのミス「イップス」かもしれません【テニスイップス克服】

  3. 3

    【BabolaT】RPMソフト|インプレ・レビュー【ナイロンモノ】

TOP