【BabolaT】タッチVS|インプレ・レビュー【ナチュラル】

GUTS

今回はバボラのナチュラルガット
「タッチVS 」の紹介です。

世界中のプロがこぞって使う、
最高級のガットです。

なんせ、このタッチVS、
定価だと8500円(税抜き)です!

アマチュアのプレーヤーにとっては
なかなか手が出ない金額ですよね。

しかもナチュラルガットの素材は、
牛や羊の腸でできているため、
製造・品質管理が大変で、耐久性も低いです。

「この値段で耐久性が低いとか微妙だな・・・」
と思うかもしれませんが、
ちょっと待って下さい!!

この記事を読めば、
「これは納得の性能だ」
と使ってみたくなるかもしれません。

それでは性能・使用感を解説していきます。

タッチVSの性能

種類:ナチュラル
素材:牛の腸
タイプ:ホールド系
ゲージ:125/130/135mm
カラーリング:ナチュラル、ブラック、ブルー

実はプロ選手が使用している
ナチュラルガットのほとんどは、
このバボラのタッチVSです。

縦糸と横糸両方にタッチVSを張る選手は
あまりいませんが、主にポリエステルとの
ハイブリットで使用されています。

バボラ契約でない選手でも
自腹で使用するくらい
タッチVSの性能は抜きん出ています。

打感

圧倒的に柔らかい打感です。

このボールの食いつきは
タッチVSでしか味わうことはできません。

手首や肘に痛みを抱えている方でも、
気持ちよくスイングできます。

反発性能

反発性能も抜群。

力を入れなくてもでも
簡単にボールを飛ばせます。

トッププロが使用するのも
納得の反発性能です。

スピン性能

スピン性能も申し分ありません。

ガットがたわむことによって
しっかりとスピンがかかってくれます。

ポリエステルガットとポリ×タッチVS
のハイブリットと打ち比べましたが
バウンド後のボールの伸びが明らかに違います。

こんな方にオススメ

・少ない力でボールを飛ばしたい方
・手首、肘を痛めている方や予防したい方
・コントロール主体のテニスを目指している方

逆にナチュラルガットが向かないのは、
ガツンとした打感を求める方や
スイングスピードが速い方です。

湿気に弱く、耐久性が低いのが
ナチュラルガットのデメリットですので、
そこも踏まえて検討して下さい。

オススメのセッティング

「8500円は高すぎる」と感じる方も、
ネットで購入すれば5000円前後で購入できます。

下のリンクを貼り付けていますので
ぜひチェックしてみて下さい。

初心者男性
ラケット:ピュアドライブ 300g
ガット:タッチVS 130 48p

競技レベル
ラケット:ピュアストライクツアー 320g
ガット:ブラスト125×タッチVS130 50p

 

いかがでしたか?

「タッチVSを使ってみたいけど値段が・・・」

そんな方にはナチュラルガットのローコストモデル
「タッチトニック」がオススメです。

ナチュラルの良さは
使ってみれば分かります。

ぜひ一度体感してみて下さい。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ブログランキングに参加してみました。是非1クリックお願い致します。


テニスランキング
にほんブログ村 テニスブログへ
にほんブログ村

 

みや

みや

テニス歴20年(選手10年、コーチ10年)の管理人が、上達に役立つ情報やテニスギアに関する知識を発信しているブログです。主な指導実績は、インターハイ・全日本ベテランなど、自身も国体・インカレ・日本リーグに出場経験があります。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

みや

みや

テニス歴20年(選手10年、コーチ10年)の管理人が、上達に役立つ情報やテニスギアに関する知識を発信しているブログです。主な指導実績は、全国中学生・インターハイ・全日本ベテランなど。自身も国体・インカレ・日本リーグに出場経験があります。

ランキング

  1. 1

    【テニス】上手い人と強い人は何が違うのか【シングルス】

  2. 2

    そのミス「イップス」かもしれません【テニスイップス克服】

  3. 3

    【BabolaT】RPMソフト|インプレ・レビュー【ナイロンモノ】

TOP