【スピン特化ラケット】ピュアアエロ2019インプレ【BabolaT】

RACKET

赤土の王者ラファエル・ナダルが使用していることでも知られる「ピュアアエロ」

スピン系ラケットの最高峰と言っても過言ではない、バボラの人気モデルです。

私自身もメインラケットとして3年ほど使用していますが、
パワーもスピン性能も大変満足しています。

今回は、そんなピュアアエロ2019の特徴、各ショットの使用感、
初心者の方にオススメのセッティング等をまとめました。

ピュアアエロ2019が気になっている方は参考にしてみてくださいね。

ピュアアエロの魅力

ピュアアエロの魅力はなんと言っても強力なスピン。

ラケットの形状、作りがスピンをかけることに特化しているため、
振り抜きやすさも抜群です。

今作はバボラ独自のテクノロジーである
「カーボン・プライ・スタビライザー」
「アエロモジューラー3」
「FSI SPIN」を搭載し、
スピン性能、コントロール、安定性が強化されました。

ナダル、ツォンガ、アリアシム等
世界のトッププレーヤーが使用しているため、
上級者向けのラケットと思われがちですが、
ラケット自体にパワーがあるため、
男性初心者の方でも十分に使える性能です。

スペック(ピュアアエロ2019・ジャパンモデル・ピュアアエロラファ)

通常モデルはアエロのシンボルカラー
「ブラック×イエロー」です。

2020年発売のジャパンモデルは「ホワイト×レッド」。

2021年のラファモデルは「イエロー×オレンジ×パープル」
の珍しいカラーリングでかっこいい。

個人的には、毎年フレンチオープン前に発売される
限定モデルのデザインが好きで、
今年のカラーリングは特に気に入ったので即買いしました。

・定価:34,000円
・基本重量:300g
・フェイス面積:100平方インチ
・バランス:320mm
・フレーム厚:23-26-22mm
・素材:グラファイト
・ストリングパターン16/19
・長さ:27inch
・グリップサイズ:1,2,3,4

ピュアアエロには上記の黄金スペック以外にも数種類のスペックが用意されています。

ピュアアエロのスペック違いを一覧にしてみました。

・ピュアアエロツアー 315gm 100インチ
・ピュアアエロ 300gm 100インチ
・ピュアアエロ+ 300gm 100インチ ※ラケットの長さ27.5インチ
・ピュアアエロチーム 285gm 100インチ
・ピュアアエロライト 270gm 100インチ

初心者の女性やジュニアの方はピュアアエロチームか
ピュアアエロライトをオススメします。

ピュアアエロの性能

打球感

初心者の方にとっては、少しカッチリした打感かもしれませんが、
これでもラウンド形状のラケットの中では
比較的柔らかい部類に入ります。

私はこの程よい球離れでクリーンな打感が気に入っています。

反発性能

一般的なラケットからすると、反発性能は強め。
初心者であっても問題なくボールが飛んでくれます。

しかし、バボラのもう一つの人気モデル「ピュアドライブ」
と比べると、ボールの飛びは控えめ。

ピュアドラより、自分でコントロールしている感覚や、
パワーを伝えている感覚は得やすいと思います。

スピン性能

バボラのスピン特化ラケットということもあってスピン性能は高いです。

空気抵抗が少ない構造であるため、振り抜きやすく、
初心者の方でも無理なくスピンの習得を目指せますよ。

「しっかり振り切ってスピンをかけたい」
と思っている方にはオススメのラケットです。

オススメのセッティング

初心者男性↓↓
・ラケット:ピュアアエロ 300g グリップサイズ2(※手が大きめの方は3がオススメ)
・ガット:バボラ シンガットフォース130 オススメのテンションは48前後

このガットは反発性があり、打ちごたえがあるので、
力のある男性でも気持ちよく使用できます

初心者女性↓↓
・ラケット:ピュアアエロチーム 285g グリップサイズ2

・ガット:バボラ エクセル125 オススメのテンションは45前後

初心者の女性に300gは少し重たいので、285gか270gがオススメです。
柔らかい打感のエクセル125と合わせると手にも優しいですよ。

管理人のセッティング↓↓
・ラケット:ピュアアエロラファ339g(重りで調整)グリップサイズ4
・ガット:バボラ ブラスト135 テンション54

ガットは耐久性のあるブラスト135を採用。

私は少しボールの飛びを抑えたいので、
太いゲージを使用しています。

まとめ

ピュアアエロのメインターゲットは中級〜上級だと思いますが、
比較的ボールを飛ばしやすいラケットのため、
初心者の方でも十分に使いこなせます。

テニスを始めたばかりで使いこなせるか不安な方は、
まずピュアドライブを打ってみることをオススメします。
ピュアドラ記事はこちら

逆に、「パワーはもういいからコントロールを重視したい」
と思っている怪力の男性は「ピュアストライク」などの、
もう少し飛ばないラケットがいいでしょう。

「回転のかかった重い球を打ちたい」
「楽にボールを飛ばしたい」
こんな方は、ぜひ一度スピンに特化した「ピュアアエロ」をお試し下さい。

以上。ピュアドライブ2021モデルの紹介でした。

それでは皆様、素敵なテニスライフを。

ブログランキングに参加してみました。是非1クリックお願い致します。


テニスランキング
にほんブログ村 テニスブログへ
にほんブログ村

みや

みや

テニス歴20年(選手10年、コーチ10年)の管理人が、上達に役立つ情報やテニスギアに関する知識を発信しているブログです。主な指導実績は、インターハイ・全日本ベテランなど、自身も国体・インカレ・日本リーグに出場経験があります。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

みや

みや

テニス歴20年(選手10年、コーチ10年)の管理人が、上達に役立つ情報やテニスギアに関する知識を発信しているブログです。主な指導実績は、全国中学生・インターハイ・全日本ベテランなど。自身も国体・インカレ・日本リーグに出場経験があります。

ランキング

  1. 1

    【BabolaT】RPMソフト|インプレ・レビュー【ナイロンモノ】

  2. 2

    【テニス】上手い人と強い人は何が違うのか【シングルス】

  3. 3

    そのミス「イップス」かもしれません【テニスイップス克服】

TOP